肛門は出口か入口か 世界エイズデイ
韓国で性同一性障害者が戸籍獲得 すばらしい「オスピー」
哀悼・レスリー・チャン 北京故事
米聖公会にゲイの主教誕生 マイケル・ジャクソン氏に思う
マイケル・ジャクソン氏逮捕その後 性同一性障害者
       

日テレ『ドキュメント'04・妻と子供がいても私は女』

わたしは本当にキライだ、こういうズルイ人。
なんで子供を3人も作るまで自分のことがまともに見据えられないの? 
結婚して20年もたってから私は男ではありません女ですと言われても、
家族も周囲の人間もどうすりゃいいの? ってやつである。
でも人生というのはいつでもそう。優柔不断なやつが1番好き勝手に生きていくの。
わがまま勝手な性格なんて、優柔不断な性格に比べたら、よほど扱いやすいよ。
このドキュメンタリーの主人公であるかたは、
性同一性障害者の性別変更を認める条件のなかの、
結婚していないこと、子供がいないこと、をはずしてほしいと訴えているようだけども、
己が思う本来の性として人生を全うすれば
生殖能力を捨てなければいけない障害を持つ人間が、
本来なら持ちえない宝物=子供を授かってから、
私は私の人生を好きなように生きたいです! は、
神様が許しても、己が己としてあるためには生殖行為を捨てざるをえない同性愛者は許しません! 
いやちがうか、わたしは許せない。と書きませんとね(笑)。
ま、端的に言えば醜い嫉妬ですけどさ。
ちょっと吠えてみた…

23th.MAY.'04 管理人  


マイケル・ジャクソン氏逮捕その後
3億円払って即時保釈。だから金の使いどころが違うって…な展開。
ついに先日、この問題専用の公式HPを設置し、世界のマイケル信者に向けて、
盛大に弁護団がM氏援護を始めました。
http://www.mjnews.us

全文翻訳もやぶさかじゃなし…ですけど、まあみなさんご自分でごらんになってくださいまし。
「このようなムズカシイ単語が理解できる、どのようなファン層を
あなたがたは想定していらっしゃるのでございましょうか?」という
すばらしく格調高い美文の数々がご覧になれます。

そして結局は、当然のように、メディアの猟犬どもがなんか言ってるけど
それってウソだから、みんな信じないでね…と言っているんですが
もう絶対に裁判には負けられないねえ、なのが
言われているような“児童虐待”が本当にあったとしたら
それは絶対に“許せない卑劣な行為”だと断言しちゃったこと。

弁護団は相当自信がおありになるのかもしれないし、
陪審員制度のある国では、大衆を味方につけちゃったほうが勝ちってのもあるのかもだけど
実父に虐待を受けて育ったとされるM氏が、
虐待というのは叩く打つ等“痛めつける”ことで。
ぼくは愛してあげちゃってンだから、それは“harming=傷つける”じゃないの
――というようなことを倫理観として(たぶん) お持ちだということを
どこまで真剣に受け止めてンですかね……と思うと切ないです。
今、司法修習生を扱っているドラマ『ビギナー』でも、
必ずしも弁護人は依頼人を100%理解したり感情移入したりする必要はない、
と言っていますけどねえ。

彼が日本に来日した折りも、招聘者が彼のご機嫌を取り結ぶために
自らの子供をイベント会場に呼び寄せて“エサ”にしたりしています。
本当に子供がかわいかったら、小児性愛者のうわさのある男に「するか、そんなこと!」
と憤ったわたしは、今回も子供の後ろにいるであろう“金”に目のくらんだ大人の存在を
考えてくださるかたがいらっしゃるといいな〜、などとも思ったりしています。

25th.NOV.'03 管理人



マイケル・ジャクソン氏に思う
以前からとかくうわさのあった氏の小児性愛者ギワク
ついに逮捕状が出てしまいましたな。
12才の男児からの証言とかで。
…なんか、「どーなのよ、それ」と思う、
その理由がきっと、ショタコンテンツなんか堂々と世に発信しているわたしは
世の中のかたと違うかな…と思うので
経験則で語れることを1回くらい書いておこうかと思っちゃったんですが――。

「ばかじゃないの? 金持ちのくせに!」が、やっぱり一番テカイ感想。
秘密に楽しいことをしたかったら、先に金をつかえ、先に! と。
少数派はなんにせよ、どんなことにおいてでも“変態”扱いされるんだから
小児性愛者だけをことさらケダモノ扱いする影には
無条件にかわいいものに対する、それをやっちゃおしまいよ…な怖さが
絶対にあるんですよ、多数派・良識派のかたがたに。
もちろん、自分の意志をもたないものに対する無理強いを責める声は理解しますけど
「それって、りっぱなオトナを強姦するやつだっていっしょじゃん」なので、
責められるべきは相手の年齢云々じゃなくて、合意! 
そこに合意があったかどうかでしょう?
断る術さえ知らない幼い魂に合意させちゃうことこそが卑劣?
実にもっともだけども、そんなにキレイなもんでもないです、コドモは。

と、いうわけで。M氏が責められるべきは、衝動のままにしでかすこと!
後先考えず、自分の虜にすることもしないまま、
自分の欲求を満たすだけ満たして、ぽんと多数派のなかに放り出したら
そりゃ、なんでもべらべらしゃべるワ、コドモは。
いっときでもオトナに身体を自由にさせるような子は、結局、愛情に飢えてるんだから。
注目されるなら、いくらでも自分を被害者にするんですって。

もちろん小児=弱者に性愛ベクトルが向く人間は、
往々にしてそこに残虐指向も伴う精神崩壊者が多くて。
ひとくくりに“変態”と言われても「そうだよな」と思うのみだけども。
コドモはいずれコドモじゃなくなるってことが、この際一番大事。
その先の彼らの人生には寄り添えないことが、
他のどんな性的指向のかたよりわかっているんだから
金で女や男を買って、一晩楽しむ人間のような無責任さで
コドモの相手をしたらいけません。ましてや
コドモを買ってはいけません!

衝動で相手ができるほど安全な生き物じゃないんだよ、コドモはさ。
縦横無尽にワナを張り巡らせる策謀すら練れないイカレ頭なら
おとなしく、自分の子、やっとけ!
……恐るべき暴言を吐いて、この項おわり。

ちなみにわたしは被害者であり加害者である連鎖から抜け出すために
ひたすらに己を学問してみた元コドモです。

20th.NOV.'03 管理人




米聖公会にゲイの主教誕生
キリスト教の主要教派のひとつ、米聖公会(エピスコパル教会)に
ゲイであることを公表してらっしゃるジーン・ロビンソン主教が誕生。
同性愛は自然なこと…という世論が波及した流れだそうだけども、
産めよ増やせよ地に満ちよ…な世界で
ついに種を一代限りで枯らす生物の変種(笑)の存在が認められるとは。
もっとも、さらに上のかた達は認めたわけではなく
分派だの遺憾だの、今や大騒動らしい。

ただなぁ〜〜〜、現象だけ取ると、すごいことのような気になるけども、
この米聖公会というのは米キリスト教のほんの1.5%にすぎないそうだし。
教徒にはインテリが多くて、マイノリテイーを差別しない態度を見せるのは
社会生活において多分に“お得”な層なんだと思われる。
今後、英国国教会のエライ人が遺憾であると声明を発表したことに対して、
各派キリスト教信者の皆様が、どういう態度に出てくるかはちょっと楽しみだけど。

ちなみにロビンソン司教は現在は男性パートナーとお暮らしだけども、
元妻との間にふたり子供がいらっしゃるそうだ。

わたしは自分の子供を授かってから“あら私ってゲイ?”と気づくかたには、
そのアタマの悪さに免じて最もヒキョウな奴だと言うのは控えるにしても
「ズルイ生きかたをしやがるっ」と思うのを止められなかったりするので
なんかこう、ちょっとがっかり。
――でも、そのへんザンゲされて、聖職者におなりだったりするんでしょうな。

04th.NOV.'03 管理人




北京故事/藍宇 03年10月 講談社刊 1700円
【覆面作家が中国全土を揺るがせた!】
というすばらしいアオリ文句で登場した小説。
天安門事件の頃の大学生と10才年上の恋人を扱ったものだったけども
「う〜〜〜〜〜ん」とうなる、これで金取るか? な、オ子チャマ同性愛作品だった。
翻訳もマズくて。ゲイのセックスの多様さをまったく説明せずに
オーラルセックスをただセックス、セックスで押してくるので
アナルセックスに至った回の心理描写がまっったく興ざめ。
「これで1700円取るなら、わたしの話も出せよ」気分。
わたしも何作かK談社にはお世話になっているけども、同性愛色が出ると即、却下だからね。
メディアミックス=(映画)になればなんでもいいのか?
そんなことが出版の条件なわけ? と、ちょいと怒り。
文化後進国(と、あえて言わせてもらう)国の作家がWEBで発表したものなら出版?
だったら北京語に翻訳したものをインターネットで垂れ流せば
なんでもO.K.なわけか? 気分にもなろーってもんぢゃ。

ま、営業する気はまっったくないから、どーでもいーけど。

25th.OCT.'03 管理人


 

哀悼 レスリー・チャン
自死の一報があったとき、そうだったら悲しい…と思ったことが、
どうやら関係者筋でも核心に迫る推量として、受け入れられているらしい。
恋人の浮気を気に病んで…………、ねえ……。
彼は46才だったけど、先だってやっぱり自死を選ばれた古尾谷雅人さんが48才。
40代後半って、やっぱり踏ん張りどころかもしれませんねえ。
自分の“美しさ”や“力”にアイデンティティーを持っていると、
そのほかのものでは勝負できないような気持ちになりそうだものな。
あとは下っていくばかりだし……。
レスリーさんはゲイだと公言して、それでも社会的に抹殺されなかった
本当に希有なかただったのに……。
老いていく自分ともっとがんばって折り合いをつけていただきたかった。
たかが男ひとりのためになんで? と言えるのは本人じゃないからだというのは重々承知だけど。
お金や地位や、身体(ゲイは特に)じゃないもので自分を確立するものを持たないと、
最後は絶対、なんで生まれてきたのかわからない人生の終わりかたになっちゃう。

わたし自身、身体で相手を引き止められなくなったら…なんて考えだすと
窓から飛び降りそうになる自分と日々“理性”で戦っていたりするダメ人間なので、
レスリーさんとか、玉三郎さんとか、そのほか年上の
ご自分の美しさにアイデンティティーを持っていそうなかたがたの生きかたには
人生の先達として、すごく期待する部分があるんだよね。
ああ、あの人だってもう○○才。ほらシワだってできちゃったのに生きてるし…とか。

それもこれも愛されたいと思わなきゃ、いいことなんだけども…ねえ。
「そうだ! 愛されるよりも愛したい!」だ。
――と、いまさらのように自分を諌めつつ、合掌。

5th.APR.'03 管理人


 

すばらしい「オスピー」
自分達のトークには笑うくせに、
自分の息子がゲイだったら…という質問には 80%の母親が「冗談じゃない」と答えるとおっしゃっていた。
だからこそ、親に正直にカミングアウトする必要はない…と。
だよねー。あえて言わないことも“選択”さ。
でも、自分を認めるために悩んで傷ついて、そして乗り越えて……。
そういう人間はやさしいぞ。
世の中の母親には、そのへん、幸せを感じていただきたい。←勝手(笑)

2nd.JAN.'03 管理人



韓国で性同一性障害者が新しい性で戸籍獲得
とうとうお隣の国で、社会が大英断…というか、あたりまえのことにYesと言いました。
あちらは兵役があるので、そこで“男”じゃないとして失格になった人間を
じゃあ、そこにいるのは誰なのか? ということで
女として認めざるをえないでしょう…と。そういうことらしいですけどね。
世の中、男と女しかいないという考えが、よい結果を産むこともあるんですね。
わたし自身は持って生まれたものに不服のない、
ただ心の中に両方の性が存在するだけの人間ですが、
心と身体のギヤップに悩むかたには朗報では?
いずれ日本にも、その新たな“常識”が波及してくることを祈って

14th.DEC.'02 管理人


世界エイズデイ

こんなフツーのジミーな恋愛小説サイトにいらっしゃるかたには
信頼しあえる誰かよりも、
不特定多数のペニスのほうが大事 ……なんていうかたは、
いらっしゃらないかと思いますが――。
今、増えてるんですって、性交渉でHIVポジティブになったかた。しかも男性に。
女性が減ったのは、プロにコンドーム装着の重要性が浸透したせいかと思います。
つまりね、おバカな男は、ちーっとも減っていないっつーことです。
血液製剤のせいでポジティブになったかたが大勢いらっしゃるように
エイズはほぼ血液を媒体として感染しますが、
そもそも精液は血液とほぼ同じ成分だとか、わかってンでしょーかね、そういうバカは。 
出血しなかったから、傷つかなかったから、
大丈夫とかいうもんじゃないっつーことなんスけどね、それって。
だいたい、口や腸のなかの細かい小さな“傷”なんて、 自分でわかる?
よく知りもしない相手の肉を、無条件に自分の身体のなかに受け入れるなんて
アホなまねはしないでね、若いヒト。
近頃はコンビニでだってコンドーム買えるんですし、さ。
いきなりその気になっちゃったって、お互い気持ち良くなれる方法はいっぱいあるよ。
フェラチオだのアナルセックスだのだけが“愛”を確かめる方法じゃないもん。
相手をじっくり知ってからならいざしらず、
突然の欲望に振り回されるみたいな行為に命を賭けるバカにはならないでね。
“突然”ていうのは、そりゃ気持ちのイイものだけども(笑)、
やっぱり“一生”繋がれる気分を知らないで死ぬんじゃ、人生もったいないス。
大切なヒトを亡くして10年。相変わらず立ち直れないトシヨリからのご忠言。
そんなクサレ小言よりサイトの更新? いや、それは……。あっはっはっとな。
※本日のテレビ日記にも『NHKスペシャル・エイズ』で爆裂毒吐き


1st.DEC.'02 管理人



肛門は出口か入口か

弟から「ケツから血が出たんだって」という○○くんのことで相談の電話があった。
「それって赤?黒?」「黒って……、血だぜ、血!」
「だから――、入り口付近のさ、いわゆる内核痔なら真っ赤で、内臓ならほぼ黒だから」
「そうなのか? じゃ、なに、紙に血がついたとかは、痔か?」
「とも言い切れないけど、入り口近辺なことは、まちがいないと思うよ、鮮血なら」
「そっか……。じゃ、ガンとかじゃねえのかな、とりあえず――ってよ」「あ?」
「入口、入口って、出口だろ、ふつー」

あはははははははははははははは。
涙が出るほど笑った。
「ちょっと! 俺はすっげー心配して聞いてんのに、笑うか?」
笑うよな、フツー(笑)(笑)
 
そのあと、便秘症なのかだとか、冷える仕事をしてる人なのかとか、
とりあえずなにか肛門から出血するような心当たりはないのか…という意味で
「で、そのひと、なんかなかったの? 前兆とか。出血は初めて?」と聞いたら
弟が即答で
「オカマにケツ掘られたとかか?」
「……………………」
これには笑ったものかどうか迷ったわたし。
それならそう言うだろう…っていうか、そういう危険(笑)がありそうな人物なのか?
まあとりあえず腸は鈍感な器官なので――やおい少女はいろいろ感じると思ってるらしいけど――
今、貧血がおきているようなら即・病院。
そうじゃないなら二三日様子をみて、仕事の整理をしてから病院にいっても遅くはないでしょと。
さーて。あなたは出口? 入口?(笑)  

25th.NOV.'02 管理人拝